作業服にはチノクロス

作業服のズボンにおいては、さまざまな素材が使われており、それがそのズボンの特徴にそのまま結びついています。つまり、素材にこだわるということが作業服のズボンにもこだわることになるのです。今回はチノクロス生地について説明していきます。どのような特徴があり、どのようにチノクロス生地を使った作業服のズボンを購入するのが良いのでしょうか。

チノクロスチノクロスとは、綿で作られた素材です。上品な光沢があることが見た目の特徴です。米軍でも使用されていた歴史があるほど耐久性が高く、火や高温にも強いと言われています。カーキーやベージュに染められていて、このような材質を使っているズボンは「チノパン」とも呼ばれます。チノクロス生地を使った作業服を購入する場合には実店舗か通販で購入する方法があります。実店舗はその場で商品を吟味し、気に入ったら購入することが出来ます。通販はその場では商品を見ることが出来ませんが、サンプルを無料で貸し出ししている企業があるため、そちらを利用することで実物の風合いなどを確かめることが出来ます。チノクロス生地を購入したい人は是非とも押さえておいて欲しいポイントの1つです。

チノクロスという名前は知らなくてもチノパンは知っているという人は多いと思います。私もそうでした。そのくらいチノクロスは広く使われている素材だと言えるようです。耐久性や耐火性に優れているチノクロス生地。そちらを使った作業服のズボンを手に入れる際にはこの記事を参考にしてください。